カテゴリー
Band Tee バンドTシャツ
Literary Tee 文学Tシャツ
【Worn By】
【Worn Free】
【Out of Print】
【Amplified】
【Charles Peterson】
【City Lights Bookstore】
【English Laundry】
【FOTOFOLIO】
【JIMI HENDRIX COLLECTION】
【Joe Szabo】
【John Lennon】
【Rolling Stone】
【Sexy Stones Records】
【THRASHER】
Art Poster アートポスター
Jackets ジャケット
Sweats Hoodies
Tank Top タンクトップ
Accessories
Hat 帽子
CD・DVD・書籍
Rudy Records
Musical Instruments 楽器
SALE
新着商品
インフォメーション
ご利用案内
お支払方法・送料について
配送・返品について
サイズ表記について

個人情報の取扱い
特定商法取引表記

Rudyショップの紹介
お問い合わせ

 2018.9
Su Mo Tu We Th Fr Sa
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
【strymon】 FLINT [tremolo & reverb]
販売価格37,800円 (税込)
【strymon】 FLINT [tremolo & reverb]
【イメージを拡大】
ポイント378P


strymon / FLINT [tremolo & reverb]
A Perfect Gentleman


トレモロとリバーブの魅惑的な組み合わせは、ギター・エフェクターの創世記を飾る理想的なコンビネーションでした。1960年代のアンプに初めて搭載された耳に心地よいこの組み合わせは初期のサーフ・ミュージックを筆頭に、アメリカ南部のブルース、マカロニ・ウェスタン、フィルムノアールのサウンドトラック、近代インディーズ・ロックなど、数え切れない数のレコードやライブに彩りを添えました。

FLINTはこのコンビネーションをスタジオ・クオリティーのエフェクターとして忠実に再現しています。クラシックのトレモロやリバーブ回路の複雑な音の特性やトーンの相互交錯などを調査し、細部までアルゴリズムに拘りSHARC DSPの演算力を最大限用いて、真のディテールまで再現しています。

FLINTは8種類のコントロールでトレモロやリバーブのソニックキャラクターが細部まで調節できます。派手でパルス的な揺れから鳴り響く感じ...アンビエントまで、幅広い音作りが可能です。各エフェクト・セクションにそれぞれトゥルー・バイパスのオン/オフスイッチを搭載し、入出力部にはクオリティーの高いアナログ・セクションを採用しました。音楽史に刻まれたサウンドを簡単にペダルボードに納めて使って頂けるようにデザインされています。


TREMOLO
・'61 harm : 1961年製ハーモニック・トレモロ (高域と低域が交錯する複雑なサウンド)
・'63 tube : 1963年製パワーチューブ・トレモロ (ウェットで官能的なサウンド)
・'65 photo : 1965年製フォトセル・トレモロ (鋭くバランスの良い揺れ)

REVERB
・’60s : 1960年代の小型コンボに搭載されていた2本スプリングのリバーブ
・’70s : 1970年代に発明されたEMTなどに代表される大型のプレート・リバーブ
・’80s : 1980年代に現れたALESISに代表されるラック型のリバーブ


おもな機能と特徴
[2nd ファンクション・コントロール]
FLINTは、表面上の5つのノブ・コントロール以外に、2nd ファンクション・コントロールが存在し、TremoloとReverbそれぞれのブースト or カット(±3dB)や、TremoloとReverbの接続順を入れ替えることが可能になります。 2nd ファンクションは、両方のフットスイッチを押しながら各ノブを回すことで操作可能となります。

[アナログ・ドライ・ミックス]
入力信号(ギター信号等)はAD変換されず、アナログのままエフェクト信号とミックスされます。 アナログ信号パスは、内部で昇圧されたアナログ専用電源を用いた高級HiFiレベルのミキサー回路を採用。原音が損なわれることはありません。

[ステレオIN ステレオOUT]
インプットは、本体内のジャンパー・スイッチによってモノラル/ステレオ(TRS)を切り替えることができます。 アウトプットには、モノラルのアンバランス端子が、左チャンネル、右チャンネル用にそれぞれ用意されています。ギター用のステレオ・エフェクターとしてはもちろん、+4dBの信号にも対応しておりますので、ミキサー卓のインサートに接続してラック型エフェクターと同様に使用することができます。

[EXPオプション]
EXP入力を使えば、外部から様々なコントロールをすることができます。エクスプレッション・ペダルを接続した場合は、5つのノブ・コントロールから1つにアサインして、リアルタイム・コントロールすることができます。TAP FAVORITE スイッチを接続した場合は、お気に入りの1プリセットを呼び出すことができ、TAPテンポの入力が行えるようになります。


Spec
■入力インピーダンス : 1MΩ
■出力インピーダンス : 100 Ω
■S/N比 : 115dB
■周波数特性 : 20Hz〜20kHz
■最大入力レベル : +8dBu
■A/D & D/A性能 : 24bit、96kHz
■DSPパフォーマンス : 1596 Mega FLOPS
■トゥルーバイパス (電子リレースイッチング)
■テールモード(高音質アナログ・バッファード・バイパス)が選択可能
■入力電圧 : 9VDC センターマイナス、250mA
■付属品 : 専用パワーサプライ
■サイズ : 102mm(幅)×117mm(縦)×67mm(高) ※突起部含む
■重量 : 450g
■軽量、堅牢なアルマイト処理アルミシャーシを採用
■Made in USA、正規輸入品

※strymon製品に付属されているACアダプターはstrymonデジタル製品専用です。単独で他の製品に使用したりパラレル出力でstrymonと他のエフェクターを一緒に使用しないで下さい。

【strymon】 FLINT [tremolo & reverb] 【strymon】 FLINT [tremolo & reverb]

ショッピングカート
カートは空です...
ショッピングカート
友達に知らせる
Share on Twitter